2023.12.20 サイトリニューアルしました

店舗ご案内

英国骨董宝飾店
ボンド・ストリートのご案内

英国骨董宝飾店 ボンド・ストリートは、その名の通りヨーロッパのアンティークジュエリーを取り扱う日本でも数少ないファインジュエリーの専門店です。作品は50年~200年前に、イギリスをはじめイタリア・フランス・ロシアなどヨーロッパで作られた優品が中心です。

開業以来36年間におよそ8000点の作品を販売いたしております。
店舗は、名古屋市栄のメイン通りを少し入ったところに位置し、アンティークジュエリーファンの憩いの場所として、全国各地はもとより海外からも多くのお客様に訪れていただいております。

古き良き英国スタイルで統一した店内には、クオリティーの高い数々のアンティークジュエリーとともに、1000冊以上の宝石関連の書籍を蔵書しています。

お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄りください。

〒460-0008
名古屋市中区栄5-1-23
プラウドタワー栄1201
TEL 052-252-8019
FAX 052-252-8029
営業時間:10:00~17:00
定休日:日曜日・月曜日

ボンド・ストリート ヒストリー

1987
中島正己によって設立

1989
世界的に有名なオークションハウス サザビーズ、クリスティーズのメンバーに登録される

1989
三重県鳥羽市のミキモト真珠博物館に真珠を用いたアンティーク・ジュエリーを納入させていただく

1990
英国骨董宝飾店「ボンド・ストリート」を名古屋市 栄に開店

1992
英国総領事館 サイモン・フィッシャー Simon Fisher副領事より推薦状を頂戴する

1996
東京都庭園美術館にて開催された旧朝香宮邸アール・デコ展に作品6点を貸し出す

1997
東京 ホテル西洋銀座にて、英国大使館商務部後援のもと、創業10周年記念展示会「Tokyo Collection」を開催

1998
英国祭98’公認イベントとして英国大使館、ブリティッシュ・カウンシル後援のもと、東京日本橋三越本店にて「三越アンティーク・ジュエリー・コレクション」を開催

2000
「20世紀最後に贈る 20世紀最大のロマンス」
ウィンザー公爵夫妻にまつわるウィンザー・コレクションを英国大使館商務部後援のもと、東京 青山のシティークラブ・オブ・東京および名古屋のサロンにて開催
英国大使館よりStuart Jack英国公使、Sara Wooten英国領事にご来場いただく

2000
東京ビックサイト国際展示場において、社団法人 日本ジュエリー協会主催
ジュエリー・コーディネーター・シンポジュウムにおいて講演を行う

2001
ロシア連邦 モスクワ クレムリン宮殿におけるロシア皇帝御用達宝石商W.A.Bolin歴史回顧展に作品を貸し出す(2001.10.9~2002.1.17)

2005
ミキモト真珠島 真珠博物館 開館20周年展において、秘蔵「ナカジマ・コレクション」が60点余、8ヶ月間にわたり特別展示される

2007
ボンド・ストリート 創業20周年記念特別展示会「ナカジマ・コレクション 20年の足跡」を、英国大使館、英国総領事館後援のもと、名古屋マリオットホテルおよび東京・青山のシティークラブ・オブ・東京にて開催
名古屋・東京の両展示会場において、宝飾品史における第一人者である山口遼先生より、特別記念講演会をしていただく

2008
名古屋三越友の会 フランス文化サロンにおいてSPECIAL BIJOUX : LES JOURNEES DES JOYAUX にて講演を行う

2010
名古屋 栄出店20周年記念特別展示会
第3回目となる「ウィンザー・コレクション」を開催

2018
大丸松坂屋主催によりGINZA SIX Artglorieux Gallery of Tokyo にて
「王冠をかけた恋 ウィンザー公爵夫妻特別ジュエリー展・ボンド・ストリート アンティークジュエリー逸品展」を開催